プロフィール

Sternenzelt

Author:Sternenzelt
申年2月14日生まれ みずがめ座 A型
木星人+ 八白土星 
趣味:ピアノ・歌・星見・月面散歩
よろしく~


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ドコモダケ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


新春

年が明けてはや3日が過ぎました。
主人の闘病も4年目に突入!
お正月中も毎朝ニンジン・レモン・リンゴのフレッシュジュースとキノコのエキスを飲んでがんばっています。
娘が落ち着くまではがんばってもらわないと・・・
ワンセグ付きの携帯からも受信料を取るつもりなら、ワンセグの付いていない機種も販売して欲しい。
ウチでは受信できないのだから(怒)
ガスコンロに非常に不満がある。
消防法かなにかで火力センサーをつけることが義務付けられたのがその原因のひとつだと思うが、
一定以上の温度になったら勝手に弱火になってしまう。
これでは強火で調理する炒め物がベタベタの仕上がり」になる。
「消し忘れ防止機能」も迷惑このうえない。
とろ火で長時間煮込む料理の最中にピーッと鳴って勝手に火が消えてしまう。
フォンドボウも梅肉エキスも作れない。
他にも弱火で調理している最中に勝手に強火になる。
etc.

毎日料理しながらコンロに文句ばかり言うことになる。(言っても無駄だけど・・・)
私が何を作っているのかわかりもしないくせに、勝手な判断はしないでほしいが、この文句はどこに言えば良いのだろう。
こんなガスコンロを便利だといって開発する人は、料理をしたことがないにちがいない。
有効求人倍率とは、有効求職者に対する求人の割合であり、単に仕事を求めている人に対する求人の割合では無いということに注意しなくてはいけない。
では、有効求職者とは何かということになる。
有効求職者とは、失業保険を貰っており且つ一定期間(確か4週間)に2回以上面接を受けるという非常に厳しい条件を満たしている人のことをいうそうで、それも最近になって条件が厳しくなったらしい。
つまり、有効求人倍率が1を超えているからといって、職を求めている人全てが仕事さえ選ばなければ就職先があるということにはならない。

数字のマジックに欺されないことが大事だとあらためて感じた。
公私混同のひどすぎた舛添さんが都知事を辞任した。
法律には違反していないが、違反していなければ良いという問題ではないからこれは仕方ないだろう。

でもそれなら斡旋利得法違反の甘利さんはどうなるのか。
舛添さんの問題で忘れ去るにはあまりにも大きな問題だと思うが・・・。
きちんと説明すると言いながらまだまったく説明されていない。
説明責任といえば、小渕さんも果たされていない。

そういえば「安全保障法」について、国民のみなさんに『ていねいに』説明していくということを繰り返し言われていたが、
その言葉のみでまったく説明されずに今まできている。

これは国民が舐められているということか・・。
よく考えてみないといけない。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»