プロフィール

Sternenzelt

Author:Sternenzelt
申年2月14日生まれ みずがめ座 A型
木星人+ 八白土星 
趣味:ピアノ・歌・星見・月面散歩
よろしく~


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ドコモダケ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7時のNHKニュースを見ていたら今日の予算委員会の様子を流していた。
民主党の岡田代表の場面をやっていたので見ていたら、なんと総理が大見得(?)を切って追従笑いが起きた部分だった。

私は国会中継を見ていたのでわかるが、あれではニュースだけ見ていた人には、民主党が言いがかりをつけて総理にやり込められたようにしか見えないだろう。
そこにNHKの作為を感じた。

あのシーンは、昨年の衆院選前に、官房長官が日本中を駆け回り官邸を空けて飛び回っていて、総理も官房長官も不在という状態が続いていたことに対する、危機管理を問う場面だった。
ちょうどその時に、後藤さんの事件が官邸に伝わり、対応に遅れは無かったか、公務でもないのに首相も官房長官も不在というのは危機意識が低すぎないか…というものだった。
そこで総理のあの発言(民主党はどうだったんだという…)と他の議員による追従笑い(報道はこの部分のみ)という次第。
このあと岡田代表は、民主党政権時の選挙の時は官房長官は官邸にいて、選挙区に戻った時には首相が官邸にいた…と答えたが、その部分はカットしてあった。

NHKはトップが変わってから、こういうことが多すぎる。
きちんとした報道が出来ないなら公共放送を名乗らないでほしい。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。