プロフィール

Sternenzelt

Author:Sternenzelt
申年2月14日生まれ みずがめ座 A型
木星人+ 八白土星 
趣味:ピアノ・歌・星見・月面散歩
よろしく~


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ドコモダケ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近、反対をするなら対案を出せとよくいわれていますが、これっておかしいでしょ。
そもそも対案というのは、前提条件に賛成だけれどもその中身に反対する時に、この方が良いのではないかと出すもので、
前提に反対のものは、反対表明そのものが対案(?)になります。
具体的にいうと、消費増税に対して減税分をマイナンバーを使って還付するということに反対するにあたり、
還付方法に対する反対でないかぎり対案など必要ないということ。
安保法案についてもそう。
安保法案は憲法違反だという政党に対して対案を出せというのを聞いて、呆れてしまいました。

これって、刑事事件の被告の弁護人に、弁護するなら真犯人を出せと言うのと同じことなんですがね。

最近こういう変な理屈の立て方が流行っているのでしょうか。

 | BLOG TOP |