プロフィール

Sternenzelt

Author:Sternenzelt
申年2月14日生まれ みずがめ座 A型
木星人+ 八白土星 
趣味:ピアノ・歌・星見・月面散歩
よろしく~


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


ドコモダケ


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


サッカーワールドカップの話題も良いけど、国会についてももっと取り上げてほしい。
恣意的ともとれるような編集された答弁ばかり流されたのでは、正確な理解は得られない。
国会中継と編集されたニュースでは、まったく違うものになってしまう。
呆れかえるようなのらくら答弁がまったく伝わってこない。
事実を伝える放送局がひとつくらいあっても良いんじゃないかな。

地震

今朝の地震はびっくりしました。
震度5弱だったらしいけど、「阪神・淡路」の時に聞こえたゴーっという地鳴りも聞こえず、突然揺れたので余計に驚いたんだと思います。
小学校の集団登校が出発してそんなに時間が経ってなかったので、子供たちはまだ学校に着いていないからそれも心配でした。
幸い何事もなかったようで、こちらは取りあえずホッとしましたが、震源に近い場所ではかなり被害があったようです。
やっぱり地震は怖いと改めて感じました。
17日の最高気温は30℃を超えていたのに、翌18日の最高気温は19℃。
一日で10度以上も下がるとすごく寒く感じた。
その後も20℃前後の日が続いている。
今週は昨日も今日も昼間は28℃、でも夜には12℃くらいまで下がっている。
とても過ごしにくい。
体調管理をしっかりしないと身体をこわしそうだけど、なかなか服装も定まらない。
年々気候が変になっているのが少し怖いです。
テレビの報道番組を見ていると、衆議院の解散についてはなしていた。
そこで、議員のひとりが、「衆議院の解散は首相の専権事項」と語ったと説明していた。
ちょっと待って。
いつから解散が総理の専権事項となったのだろう。
曲解も甚だしいと感じた。
こんな意見を注釈もなしに放送するから、よくよく調べもせずにSNS等で発信する人が出てくるのだと思う。
この発言をした議員は、もう一度中学に戻って勉強し直す必要があるのでは?
首相は、内閣不信任の対抗手段として衆議院の解散を行えるのであり、
天皇の国事行為からの解釈で首相に解散権があるとするのは、解散を自分勝手な手段として使う方便になってしまっている現状を見ると、制限しなければならないように感じてならない。
ここ数年、布団に入ると咳き込むことが多くなった。
レントゲンでも異常はないし、咳止めの飴でなんとか凌いでいた。

先日、市民検診で血圧や中性脂肪に要注意という結果が出たので、かかりつけ医に行って相談したついでにはなしてみると、肩こりのせいだとあっさり言われた。
半信半疑で処方された薬を飲んでみると、あれほど辛かった咳がピタリと止まった。
ためしに2週間飲んでみて効果があったので続きに処方してもらっている。

時々でる狭心症のような症状も肩こりからきているらしい。
どうりで心電図にも異常がでないはずだ。

たかが肩こりと侮ることなかれ!

 | BLOG TOP |  NEXT»»